スタッフブログ

令和2年2月18日「健康保険料の料率が確定しております」

2020年2月18日

令和2年3月分(4月納付分)の協会けんぽの都道府県別健康保険料が

決定し公表されております。(都道府県別料率)

神奈川県は、9.91%から9.93%へアップ

東京都は、9.90%から9.87%へダウン

基本的には4月支払い給与から、保険料額が変更となりますので

お気を付けください。

また40歳から64歳のかたは、介護保険料も改定となっております。

1.73%から1.79%へアップ

個別の料率については以下のHPでご確認ください。

都道府県別保険料率表

少子高齢化の影響もあり、全体的な保険料率は右肩上がりです。

医療費の抑制は、各被保険者の方の日々の積み重ねです。

民間市販薬の活用やジェネリック薬品への切り替え等

ぜひ積極的にご活用ください。

 

宮﨑

スタッフブログ一覧へ