スタッフブログ

令和2年10月6日「ハンコ廃止への動き」

2020年10月6日

河野行政改革大臣から全府省に対し、

省内・行政手続きのハンコの廃止を行うよう通知を出したことで、

ハンコ廃止の動きが加速しており、国にとどまらず、多くの市町村で

ハンコ廃止が現実になっております。

社会保険・雇用保険の手続きについては、

社会保険については、一部書類を除き法人印の押印省略となっておりますが、

雇用保険等本人確認の観点から印鑑が必要な書類もまだまだ多くあります。

しかし、電子申請であれば、もともと書類作成が不要であり、印鑑も不要です。

大企業においては、すでに電子申請の義務化が始まっており、

これから中小企業にもその取り組みは広がる予定です。

導入については、いままでは難しい側面もありましたが、

「GビズID」の導入もあり、現在では非常に簡単に電子申請を行うことが可能です。

ぜひ、ハンコ廃止の流れに乗り、電子申請を行ってみてください。

当事務所は、何年も前から電子申請での申請がスタンダードです。

 

宮崎

スタッフブログ一覧へ