スタッフブログ

令和2年4月13日 「雇用調整助成金申請書類簡素化」

2020年4月13日

厚生労働省によると、新型コロナウィルス感染症に係る雇用調整助成金の特例措置に関する申請書類等を大幅に簡素化し、事業主様の申請手続きの負担軽減と支給事務の迅速化が図るとのことです。記載事項の5割減や大幅な簡素化(残業相殺制度を当面停止(残業時間の記載不要に))、添付書類の削減や既存書類を使用可能にする(休業協定書の労働者個人ごとの「委任状」を廃止)や計画届は事後提出可能(6月30日まで)などです。(厚生労働省のHPのリーフレット引用)

スタッフブログ一覧へ