スタッフブログ

令和2年3月23日 「la vie quotidienne」

2020年3月23日

31年後の今日、フランスだけでなく世界がこんなことになっていると思いもせず。

1989年3月当時、たまたま滞仏 (この年はフランス革命200年祭の年でした)、ちょうど春になって来た頃で散歩がとても気持ちよく、カフェでのんびりお茶をし、毎日がゆるやかに過ぎていました。挨拶は「la  bise」最初は慣れなくて逃げ回ってましたが、現地の人に「挨拶をしないとは失礼だ!」と激怒され、泣く泣く適応していきました。その習慣ですら、今回のコロナウィルスは変えてしまいました。

日常生活はちょっとしたことで壊れてしまうのだと驚いています。何気ない日々が実はとても幸せなのかもしれません。早く世界の人たちが日常生活(la vie quotidienne)を取り戻せますようにと思います。

スタッフブログ一覧へ