スタッフブログ

令和元年12月4日 パートタイム・有期雇用労働法

2019年12月4日

中小企業においては2021年4月1日からの適用となりますが、
2020年4月1日よりパートタイム・有期雇用労働法が施行されます。

主なポイントとしては、不合理な待遇差の禁止や労働者に対する待遇に関する
説明義務の強化があげられます。

会社内において正社員と非正規社員との間で、基本給や賞与などのあらゆる待遇
について差を設けている場合に、その差に明確な根拠があり、説明をすることができるでしょうか。
できる場合でも、差が合理的といえるかどうか見直しが必要になる場合もあるかもしれません。
できない場合は就業規則、賃金規程の改定等の対応が必要になってきます。

渡辺

スタッフブログ一覧へ