スタッフブログ

令和元年12月11日 高年齢雇用継続給付の廃止

2019年12月11日

60歳時に賃金が下がった場合にその補填として60歳から64歳まで支給される高年齢雇用継続給付
という制度がありますが、政府はこれを段階的に廃止する方針であることが報道されています。

2025年度から半減させ30年度以降60歳になる人から廃止するとのことです。
65歳までの継続雇用が義務化されることもあり企業の負担は増す一方です。
反発の声しか聞こえてこないと思いますが、収まった頃に今度は雇用保険料率を上げるのでしょうか。
企業側、労働者側ともに厳しくなることは目に見えています。

渡辺

スタッフブログ一覧へ