社会保険労務士紹介

増山 育男

1951年 神奈川県川崎市に生まれる増山社労士
1974年 早稲田大学理工学部卒業
1979年 東亜建設工業株式会社退職後、社会保険労務士、中小企業診断士の資格を取得
1987年 増山経営労務管理事務所開業
2003年 事務所を法人化し、社会保険労務士法人マス労務コンサルティングに名称変更
 

所属 神奈川県社会保険労務士会(法人社員)
登録番号 第14850048号
役職・団体等 神奈川県社会保険労務士会 副会長
神奈川県社会保険労務士会 川崎南支部 元支部長
川崎商工会議所 議員 (サービス部会)
労働保険事務組合 キャピタルアシスト 会長

 

趣味

・スポーツ全般(ゴルフの経験は長いですが、ハンディはなかなか減らず・・・)
・読書(歴史関係が特に好きです)
・旅行(時間がなかなかとれませんが国内も海外ともにもっと行きたいです)
などなど、楽しいことは何でも好きです。
 

<お客様へ一言>

生まれ育った地元の川崎で社労士事務所を開業して以来、多くのお客様に信頼をいただき、大きな幸せを感じるとともに、信頼に応えるべく、日々身を引き締めて精進しています。

労働・社会保険法は改正を重ね、また、直近ではマイナンバー制のスタートも相まり、企業の負担は増える一方で、労務管理は年々難しさを増しています。

こうした分野の専門家である私たちをぜひご利用いただき、問題解決に役立ててください。
 

日髙 徹(Hidaka Toru)

1971年 神奈川県横浜市生まれ日高社労士
1995年横浜市立大学商学部経営学科卒
神奈川県警察本部を経て、1998年から現職
1997年社会保険労務士試験合格
 

所属 神奈川県社会保険労務士会(法人社員)
登録番号 第14000048号

 

<お客様へ一言>

生まれも育ちも、大学まで横浜で、地元の役に立ちたい思いから、神奈川県警の警察官に。
その後大学で学んだ経営や法律の知識を生かしたい思いが強くなり、社労士試験に合格したことから、思い切って社労士に転職しました。

警察官として身に付けた遵法精神を生かして・・・などと固いことは言わず、コンプライアンスと企業の内情をバランスよく両立させることを重視し、従業員と経営者双方が幸せになれる会社経営のお手伝いを常に目指しています。
少しでも皆様のお役に立つことができれば、これほど嬉しいことはありません。
 

堀 智子(Hori Tomoko)

出身地 山形県
最終学歴 明治大学経営学部
経歴 大学卒業後、事業会社2社いずれも人事部で勤務
保有資格 社会保険労務士、第一種衛生管理者
所属 神奈川県社会保険労務士会(法人社員)
登録番号 第14130091号

 

<お客様へ一言>

「お客様の声を聞くこと」を第一に考えています。
その積み重ねで会社様ごとの将来に向けたビジョンを共有することが出来るためです。

当法人入社前の中堅企業1社、上場企業1社における人事経験を生かし、企業様の規模に応じた「社内と社外」両方の視点からのご提案を心がけています。

お客様の事業活動のパートナーの一人として共に歩んでいけたら光栄です。

 

お問い合わせ
Copyright(c) 2015 社会保険労務士法人 マス労務コンサルティング All Rights Reserved.